toggle
2021-01-29

クラウドファンディング目標額達成のお礼を申し上げます

2020年6月に、イタチに噛まれたと思われる傷を負った仔猫が当団体に持ち込まれました。

翔と名付けられた仔猫は一命を取り留めることはできましたが、その後3回の眼の手術や度重なる通院のため、クラウドファンディングで治療費をご支援願うことにいたしました。

ファンディング期間は11月20日〜2021年1月19日の2カ月間、目標金額は治療費、交通費、諸費用を含む30万円と設定しました。

手探りで始めた初めてのクラウドファンディングでしたが、なんと2ヶ月の期間半ばにして目標額を達成することができました。

次いで翔のみならず、他にも怪我や障害のある猫たちの保護や治療を支えるための「翔くん基金」立ち上げのためのネクストゴールに挑戦を開始。
プロジェクト開始当初は、まさかここまでできるとは夢にも思いませんでした。

2カ月の期間中、予想を遥かに上回る多くの方からのご支援と温かい応援のメッセージやアドバイスをいただき、そのたびに嬉しさと感激の気持ちでいっぱいになっておりました。

皆さまのご支援を無駄にする事なく、またご支援を頂いた事で志を変える事なく一匹でも多くの猫を救いたいとの思いで、これからも頑張って参ります。

本当に有難うございました!

当団体のメンバー、翔および保護猫一同からもお礼を申し上げます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です